FullSizeRender

RNDIを導入しました。

少し前の事になりますが、Rupert Neve designs RNDIを導入しました。

FullSizeRender

所謂DI(ダイレクトボックス)です。
ギターやベースの収録時、アンプの音とは別にクリーン音を同時収録できます。
リアンプを前提としてのライン録りやエレアコの収録などでもすでに仕様しています。

音としては上から下まで嫌な味付けなくしっかり録れる印象です。
音の輪郭がしっかりしている印象も受け、大変気に入っております。

ギターの音質は明らかに向上しておりますので、ぜひギター収録などさせて頂ければと思います。

HP復旧しました。

全機能がダウンしてしまいし一時的にHPを閉鎖しておりました。
なんとか先ほど暫定的な復旧及び一部更新を行うことができました。
ご迷惑おかしまして申し訳ございませんでした。

なるべく早く完全復旧致しますが何かありましたらご連絡頂けますと幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

uad-2quad_1

UAD-2導入しました。

Universal Audio社UAD-2を導入しました。

uad-2quad_1

 

これによりUniversal Audio社の高いクオリティーのプラグインをDSP(デジタル・シグナル・プロセッサ/信号処理演算専用チップ)搭載のPCIeカードタイプをMacに接続することで使用できます。

世界中のスタジオで使われている普遍的な機材を正確に再現していることで、数々の商業スタジオやプロにも愛用されている機材です。

今後はミックスなどで積極的にしようしていくかと思います。

 

UAD-2 所有プラグイン
NEVE 1073
Helios 69
Teletronix LA-2A Legacy
UA 1176LN Legacy
UA 1176SE Legacy
Pultec -Pro Legacy
Pultec EQP-1A Legacy
RealVerb-Pro
Precision Mix Rack Collection

音質向上、リアンプ対応しました。

この度、Studio Dropのオーディオインターフェースを変更しました。
今後はRME社Fireface 400をメインのAudio I/Fと致します。

高品位AD/DAコンバーターを搭載し、
超低レイテンシー(48サンプル時、1,0ms)
原音に忠実な確かなサウンドが特徴です。

商業レベル、業務レベルで積極的に使用されており、安心と信頼のおける機材です。
(余談ですが、知り合いの有名エンジニアの方が使用していたのが決断きっかけにもなりました。)

また、同時に最大16チャンネルまでRECも可能となりました。

高音質のボーカルレコーディングから
バンドのプリプロやRECなどまで対応できますのでお気軽にご相談ください。

 

そしてさらに今回は同時に
ART社Dual RDBも導入しました。
故障したため、10/14にRadial社Pro RMPを購入しました。

こちらは2チャンネルのリアンプボックスとなっております。
ギターなどのドライ音(アンプ、エフェクターを通していない音)をご自宅もしくはこちらにてRECして頂き、後日アンプで鳴らし収録できるというものです。

好きなときに好きなだけ時間を使いRECして頂き、後は後日音作りに集中して好みの音をマイキングし収録できるので時間と費用をかなり軽減できるかと思います。

また、私自身へのギター入れのご依頼でも積極的に使用していきますのでギタートラック自体の音質も向上するかと思います。

時間ができましたら各機材を使用してサンプルなど公開しますのでそちらもチェックして頂けたらと思います。

今後ともStudio Dropをよろしくお願い致します。

 

Studio Drop
http://studio-drop-k.com

使用機材

EQUIPMENT